お気に入りに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 [PR] くりっく365の手数料が無料に
くりっく365比較ナビ
くりっく365比較 << TOPページへ [PR] 1クリックで取引可能なスピード注文 GMOクリック証券のくりっく365
はじめに
 
くりっく365業者を比較
 
くりっく365取扱い業者
 
スポンサーサイト
[PR] GMOクリック証券【くりっく365】
 


 
業者を選ぶポイント

Copy Right 2007-2015
くりっく365比較ナビ All Rights Reserved
くりっく365業者を選ぶポイント
くりっく365を取り扱っている業者から、自分にとってベストな業者を選ぶ際に
重要となるポイントは、次のような項目があげられます。

取引手数料  注文方法  入金サービス  ロスカット条件  自己資本規制比率  取引システム


(※)「自己資本規制比率」とは、金融商品取引業者が、外国為替証拠金取引等を継続的に行う上で、
価格変動等のリスクが顕在化した場合でも、短期間に対応できる支払い能力があるかどうかを
示す指標です。金融先物取引法第82条により、金融商品取引業者は、この比率を120%に保つことが
義務付けられています。

この自己資本規制比率が
140%を下回った場合には、 金融庁への届出が必要となり、
120%を下回った場合には、 業務改善命令
100%を下回ると、 3ヶ月以下の業務停止命令、もしくは、 登録取り消し命令が発動されます。

自己資本規制比率は、毎年3月、6月、9月、12月の末日時点の情報が開示されているので
資金に余裕がある業者であるかどうかを、確認すると良いでしょう。

自己資本規制比率でくりっく365業者を比較する


[PR] 自己資本規制比率で選ぶなら くりっく365 取扱最大手シェアNo.1 インヴァスト証券





サイトマップ 運営者情報 免責事項 FX比較 商品先物比較